試合結果「 東京武蔵野シティフットボールクラブ 」  

試合結果「 東京武蔵野シティフットボールクラブ 」   : 三鷹駅徒歩5分のせきざわ接骨院 はりきゅう院では、スポーツ現場でのアスリートへの治療(手技、鍼灸)経験をもとに、安全な早期復帰や根本改善へのお手伝いをします。

お問い合わせ

☎︎ 0422-26-7436

試合結果「 東京武蔵野シティフットボールクラブ 」  

三鷹駅徒歩5分スポーツの怪我に強いせきざわ接骨院はりきゅう院  院長の加納です。
いつもブログをご覧いただき有難う御座います。

日頃より契約チームとしてサポートさせて頂いている、
「 東京武蔵野シティフットボールクラブ 」の2019年日本フットボールリーグ(JFL)の試合結果です。

6/29(土)に行われた、JFL 第13節 ヴェルスパ大分戦は、2-2でドローで勝ち点1を分け合う結果となりました。

ここ3試合ドローが続いている武蔵野は何としても勝ち点3を取りたい試合となりました。
ヴェルスパ大分は、ロングキックを体格の大きな選手に蹴り、そこから展開するスタイルで、武蔵野は硬いディフェンスから得意のカウンターを狙います。
前半24分武蔵野の中盤でのミスからヴェルスパ大分にカウンターを受けて失点しますが、前半42分裏に抜けた金井選手のアーリークロスから澤野選手が合わせて得点!1-1で折り返します。
後半開始から主導権を握りたい武蔵野でしたが、後半60分に失点します。
しかし諦めない武蔵野は後半70分岩田選手からのロングパスを水谷選手が決め2-2となります。
その後も最後まで勝ち点3を目指し闘いましたが、2-2のドローとなりました。

ここ4試合は、勝ちきれない展開が続いておりますが、次節こそは勝ち点3取れるようにサポートしたいと思います。
まだまだ、シーズンは続きますので、引き続きご声援の程宜しくお願い致します。

詳細はチームのホームページ、ツイッターをご確認下さい。

ホームページ:https://www.tokyo-musashinocity.com
Twitter:@TMCFC1939

 
三鷹のスポーツの怪我に強いせきざわ接骨院はりきゅう院 院長
加納賢治