試合結果「 東京武蔵野シティフットボールクラブ 」  

試合結果「 東京武蔵野シティフットボールクラブ 」   : 三鷹駅徒歩5分のせきざわ接骨院 はりきゅう院では、スポーツ現場でのアスリートへの治療(手技、鍼灸)経験をもとに、安全な早期復帰や根本改善へのお手伝いをします。

お問い合わせ

☎︎ 0422-26-7436

試合結果「 東京武蔵野シティフットボールクラブ 」  

三鷹駅徒歩5分スポーツの怪我に強いせきざわ接骨院はりきゅう院  院長の加納です。
いつもブログをご覧いただき有難う御座います。

日頃より契約チームとしてサポートさせて頂いている、
「 東京武蔵野シティフットボールクラブ 」の2019年日本フットボールリーグ(JFL)の試合結果です。

11/24(日)に行われた
JFL 第29節 ヴィアティン三重戦は、1-0での勝利となりました。

連敗中の武蔵野は、なんとしても連敗脱出し、勝利したい一戦。
前半開始から武蔵野がボールを保持する時間が増え、前半のシュート数も上回り優位に試合を展開しましたが、決定機を決めきれずスコアレスで前半を折り返します。

早い時間で先制点を奪いたい武蔵野は、後半もシュート数で上回ります。
後半82分 後半途中から出場の石原選手が仕事をします。
右サイドから高選手→水谷選手→田口選手と繋いだボールに石原選手が反応しゴール!!1-0と先制に成功します。
残りの時間、ヴィアティン三重の意地の猛攻を武蔵野は身体を張ったディフェンスでブロックし、1-0で勝利しました。

3試合ぶりの勝ち点3となり、順位も4位以上が確定しました。
今シーズン残りの1試合となりますが、引き続きご声援の程宜しくお願い致します。
詳細はチームのホームページ、ツイッターをご確認下さい。

ホームページ:https://www.tokyo-musashinocity.com
Twitter:@TMCFC1939
三鷹のスポーツの怪我に強いせきざわ接骨院はりきゅう院 院長
加納賢治