契約チーム紹介 「成蹊大学体育会蹴球部」

契約チーム紹介 「成蹊大学体育会蹴球部」 : 三鷹駅徒歩5分のせきざわ接骨院 はりきゅう院では、スポーツ現場でのアスリートへの治療(手技、鍼灸)経験をもとに、安全な早期復帰や根本改善へのお手伝いをします。

お問い合わせ

☎︎ 0422-26-7436

契約チーム紹介 「成蹊大学体育会蹴球部」

三鷹駅徒歩5分、スポーツに強い せきざわ接骨院 はりきゅう院 スタッフの高橋です。
今回のブログでは、せきざわ接骨院 はりきゅう院とトレーナー契約を結ばせて頂いているスポーツチームをご紹介させて頂きます。
ご紹介させて頂くスポーツチームは、
「成蹊大学体育会蹴球部」です。

関東大学サッカーリーグは、関東大学サッカーリーグ1部、関東大学サッカーリーグ2部、各都道県リーグに分かれており毎年成績に応じて昇格・降格があり一年を通してリーグ戦を戦っております。成蹊大学体育会蹴球部は東京都大学サッカーリーグ1部に所属しており、東京都大学サッカーリーグ1部は全10チームで構成されており成績に応じて関東大学サッカーリーグ戦へ参入できます。大学・高校・中学・小学校で構成される成蹊学園サッカー部は、1918年、成蹊中学校(旧制)蹴球部の創部という大変に長い歴史を持っており、その中で、1987年と2008年の2度にわたり関東大学サッカーリーグへ昇格を果たしております。

現在、まさにリーグ戦の最中であり、関東大学サッカーリーグ昇格を目標に日々トレーニングに励んでおります。
現在の部員数は100名を超えAチーム、Bチーム、Cチームとカテゴリー分けをしております。週末には、インディペンデンスリーグ、ジュニアリーグ、サタデーリーグなど各カテゴリーの大会の試合に全員で参加していますが、その複雑な年間の活動スケジュールを学生主体となって計画し、運営を行っているのが、成蹊大学体育会蹴球部の特徴です。
弊社では週に1度と週末の公式戦にアスレティックトレーナーとして帯同しており、
傷害予防エクササイズやアスレティックリハビリテーションなど選手のコンディション管理、試合時の怪我人の対応などをしており、選手がより良い状態で試合に挑めるようにサポートしております。
また怪我の治療などを「せきざわ接骨院はりきゅう院」で行うことにより早期競技復帰を目指し、4年間という限られた大学サッカー生活に後悔がないように選手のサポートしております。
4月から始まった東京都大学サッカーリーグ戦1部も残り1節となり成蹊大学体育会蹴球部は現在8位と苦しいシーズンを送っており、
目標としていた関東昇格は本当に残念ながら逃してしまいましたが、東京都大学サッカーリーグ戦1部残留に向けて、最後まで負けられない戦いが続きます。
今シーズンも残り1試合となりますが、10月14日(日)の最終戦の試合会場がホームで行われる為、吉祥寺駅からバスで約5分・徒歩で約15分、また、せきざわ接骨院 はりきゅう院がある三鷹駅から徒歩15分にある成蹊大学サッカー場でまでぜひ足を運んでいただき、選手たちのサッカーにかける熱い姿に声援を送っていただければと思います!

試合スケジュール

今後とも応援の程宜しくお願い致します。

三鷹のせきざわ接骨院 はりきゅう院
高橋 勇人